トップへ戻る

春の植木市はじまりました

2011/02/01

こんにちは、桜井です。

今日から少しは温かくなるみたいです。
もう、2月ですもんね。

さて、今日から「くまもと春の植木市」が始まりました。
植木市が始まると、もう春だなあって感じですね。

植木市の起源は400年以上も前に遡るそうです。
歴史がありますね~

私が子どものころは白川河川敷で開催されていました。
父と一緒に見に行って、
甘いサトウキビをガジガジかじりながら
歩いた記憶があります。

我が家は食いしん坊なので、
毎回、実のなる木を買うのですが、
手入れが行き届かず、実がなったためしがありません・・・。

皆さんそれぞれに「植木市」の思い出があるのではないでしょうか?

まだ、行ったことないよ~という方、
見てるだけでわくわくしますよ。

庭木を見ては、「こんな木を植えられる家に住みたいな~」とか
いろいろ妄想してみたり、
鉢植えの花を見ては、部屋に飾れば潤いのある生活になるのに
とか反省してみたり。
植木を見るのはそこそこに
イベントや美味しいものを楽しんだり

とにかく、楽しみ方は人それぞれ
皆さんも是非行ってみてくださいね。

場所は、戸島いこいの広場
3月10日までやってます。

詳しくはコチラ
http://kuma-uekiichi.com/index.html






作成:桜井



コメント

  • コスタリカ(2011/02/03 11:47:30)
  • 戸島にいたこつあるぶぁい

    あか紅葉ばこーたこつある
※コメントの文字数は500文字までです。
※ブログ管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がありますので、ご了承ください。
※メールアドレスは公開されません。