トップへ戻る

地下水都市・熊本が誇れる運動会での光景

2011/06/01

こんにちは、水樹です。

先日、子どもの運動会に行ってきましたが、
この日は台風一過の運動会日和となりました。

そこで、思わず目に入ったのが下の光景。


運動会のプログラムの合間には子どもたちの給水時間が設けてあるのですが、
そこで子どもたちが一目散に目指すのは、
運動場近くの水飲み場。

水飲み場には多くの子どもが集まり、
おいしそうに水を飲んでいました。

熊本市では当たり前にみられる光景ですが、
昔、県外出身の友人からは、
とても珍しいらしく、「蛇口から直接水を飲むことなんてなかった。」
と聞いたことがあります。

熊本市の上水道の水源は100%天然地下水。
それも、阿蘇外輪山に降った雨が、
何年も、何十年もかけて大地によって磨かれ、育まれた一級品の天然地下水です。

蛇口を開けば、そこからミネラルウォーターが出る暮らし、
そんな贅沢な暮らしが熊本の日常にはあること、
大きな誇りであると改めて感じます。

作成:水樹



コメント

  • コスタリカ(2011/06/01 12:12:11)
  • ほんなこて
    おどんたちにゃ当たり前
  • ぶたさん(2011/06/02 09:43:25)
  • 素敵な記事ですね。
    私たち熊本市民は
    この水に育ててもらったんですよね。
    大切にしなくてはですね。
  • じゃばら(2011/06/02 23:11:35)
  • 蛇口から直接水って・・・信じられないです。
    熊本ってすごい。
※コメントの文字数は500文字までです。
※ブログ管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がありますので、ご了承ください。
※メールアドレスは公開されません。