トップへ戻る

新町の新しい見所!!

2014/08/06

こんにちは、桜井です。

はっきりしない天気が続いていますが
少し涼しくて過ごしやすいですね。

夏休みも中盤、みなさん、熊本に遊びにいらしてくださいね!!

さて、熊本に来たら、熊本城。
そして、熊本城の城下町「新町・古町」の散策がオススメです!

加藤清正が熊本城築城に合わせて作った城下町。
いまでも、当時の面影を残す、古い街並みも残っています。
また、伝統工芸や食の体験コースもあり、
散策に人気のスポットなんですよ!!

その、新町・古町に、新しい見所が加わりました。
「長崎次郎書店」です!
この書店、1874年創業の老舗で、登録有形文化財にも指定される
歴史ある建物です。
しばらくは、休業状態だったのですが
7月31日にリニューアルオープンしました。

概観は、同時の雰囲気を残していますが
中は、こだわりの書店。
町の雰囲気に合わせて、郷土史に関する書籍なども充実しているそうです。
また、近くに産婦人科や保育園が多くあるので
絵本もたくさん置いてあるんだとか・・・。

今後、2階にカフェもオープンする予定だそうです。

まち歩きの休憩にも是非立ち寄っていただきたい場所です!

みなさんも、新町・古町を実際に歩いて
その魅力を体感してください!

新町・古町について、詳しくは、こちらのページで紹介しています。
http://wakuwaku-kumamoto.com/project_6/joukamachi_main.html

新たにオープンした長崎次郎書店







作成:桜井



コメント

※コメントの文字数は500文字までです。
※ブログ管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がありますので、ご了承ください。
※メールアドレスは公開されません。