トップへ戻る

河上彦斎のご紹介!!

2014/09/12

みなさん、お久しぶりです!ぽんです!

朝夕が肌寒くなってきましたね。
私は気温の変化に対応できず、少し体調を崩しました・・・
みなさんは体調には十分気をつけてくださいね。

さて、現在、大人気漫画「るろうに剣心」の映画版「るろうに剣心 京都大火編」
が絶賛上映中ですが、9月13日(土)から「るろうに剣心 伝説の最期編」が
公開されます!楽しみですね!

さて、この映画は、主人公の緋村剣心役をイケメン俳優の佐藤健さん
が演じていることで有名ですが、この緋村剣心のモチーフの一人と
なっている人物、なんと、熊本市出身の「河上彦斎(かわかみげんさい)」
という幕末の熊本藩士なんです!!
みなさんご存知だったでしょうか?
今回は、「河上彦斎」についてご紹介します。

この河上彦斎、幕末の四大人斬りの一人とされていますが、佐久間象山以外、
人斬りの記録は残っておらず、詳細は謎のままのようです・・・。
河上彦斎は、多くの和歌を残していることでも有名で、和歌の内容からは、
母や友、故郷である熊本を思う心優しい人物だったことがうかがえます。

河上彦斎は熊本市の新町(旧新馬借町)生まれなのですが、先日、
生誕の地が判明したということで、標木が建てられました。熊本市
の新たな観光スポットが一つ増えましたね。


標木は一新小学校沿いにありますが、標木やその他河上彦斎に
関する観光スポット等を紹介した「新町散策マップ」を作成しました。
なんと、裏表紙には佐藤健さんの写真入りです!!

熊本市役所本庁1F・12Fをはじめ、城彩苑、森都心プラザ2F・図書館、
熊本駅等に置いてありますので、是非みなさん、この散策マップを手に
新町を散策してみてください☆


作成:ぽん



コメント

※コメントの文字数は500文字までです。
※ブログ管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がありますので、ご了承ください。
※メールアドレスは公開されません。