熊本城の復旧・復元を目指して
「復興城主」始動!!

「平成28年熊本地震」により、熊本城は甚大な被害を受け、その復旧・復元には長い年月と莫大な費用を要することが見込まれます。

このような中、震災直後から、熊本城の早期復旧を願う多くの皆様からのご支援を「熊本城災害復旧支援金」として賜ってまいりましたが、同時に休止しておりました「一口城主」制度の再開を望む声も多くお寄せいただいています。

そこで、この度、熊本城を愛する皆様の想いに応えるとともに、さらに多くの皆様からの息の長いご支援を賜りたく、芳名板のデジタル化や新たな特典などを設けた「復興城主」制度として、城主制度を再開いたします。

なお、震災以前に一口城主になられた方についても、デジタル芳名板へお名前を掲載し、城主手形(有効期限内)の特典も引き続きお受けいただけます。

今後とも、熊本城の復旧・復元に向けて全力で取り組んでまいりますので、皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

■復興城主
1回につき1万円以上の寄附をされた方を「復興城主」とします。「城主証」をお送りするとともに、デジタル芳名板にお名前を登録します。
■「城主手形」の発行
個人で寄附をされた城主の方に、市内の観光施設や協賛店舗にて提示していただくことで、特典を受けることができる優待証「城主手形」を発行いたします。
■「城主手形」の特典内容
・熊本市が管理する施設への無料入園
多くの施設が震災の影響で閉園しております。開園している下記の施設については無料で入園していただけます。
平成28年12月1日現在、開園している施設:
城彩苑 湧々座、夏目漱石内坪井旧居(庭園のみ)、小泉八雲熊本旧居(一部)、徳富記念館、
立田自然公園(一部)、御馬下の角小屋、北岡自然公園(一部)、田原坂西南戦争資料館、塚原歴史民族資料館
・熊本県物産館で、お買い物代金から5%の割引が受けられます。(一部の商品を除く)
・「城主手形協賛」の表示のあるお店で、特典が受けられます。
城主手形協賛店については、こちらをご覧ください。
■感謝状
1回につき10万円以上の寄附をされた方には、感謝状を贈呈します。
■募金の使途
この寄附金は、熊本城復元整備基金に積み立て、熊本城の復旧・復元のための財源に全て充当いたします。
■募金の方法
①お振込み
最寄りの金融機関及び郵便局より、所定の振込用紙(兼寄附申込書)にてお振込みください。振込用紙は、熊本城総合事務所、熊本市役所1階総合案内、8階観光政策課等に備え付けてあります。また、下記からご連絡いただければ、振込用紙を郵送いたします。
https://wakuwaku-kumamoto.com/form_jousyu_claim.php
②現金でのお申込み
熊本城総合事務所、「桜の馬場 城彩苑」内の「湧々座」で受け付けています。
③クレジット決済によるお申込み
下記のヤフーサイトからクレジット決済によるお申込みを受け付けています。
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5064001/
■税法上の取扱
この寄附金は所得税法の規定に基づく寄附金控除及び法人税法上の損金として扱われます。
復興城主限定ブックレット
熊本城総合事務所又は城彩苑「湧々座」にて直接お申込みをいただいた方、もしくは郵便振替・銀行振込等でお申込みいただいた方で、上記受付場所に起こしのうえ「城主手形」を提示いただいた方に贈呈します。
bookデジタル芳名板
城彩苑「湧々座」2階に設置する専用コーナーで、お名前か城主番号で検索していただくと、スクリーンに芳名板が映し出されます。芳名板とともに記念撮影もしていただけます。fukkou02