使用許可について

文化的催事や遠足など、会場を独占的に利用する場合は、使用許可申請が必要です。

なお、テントや工作物を設置したり、掘削したりする場合は、現状変更の申請も必要になる場合があります。

※その他、催事等の詳細が分かる資料の添付が必要な場合があります。

 

現状変更について

建築物の新築、増改築、撤去、工作物の設置及び撤去、仮設物の設置、テントの設置、看板の設置、土地の形質の変更などをする場合は、現状変更の申請が必要です。

現状変更は、文化財としての熊本城を保存するためにも、慎重を期するものであり、文化庁に審議を要する場合があります(3~4ヶ月かかります)。申請にあたっては、くれぐれも早めのご相談をお願いします。

  • ・ 現状変更申請を行って使用できる場所:三の丸憩いの広場、古城堀端など
  • ・ 相談、受付窓口:文化振興課(電話:096-328-2039)
  • ・ 受付時間:午前8時30分~午後5時15分
  • ・ 申請書様式: 現状変更等申請書(PDF)【72KB】

 

その他の申請様式