小泉八雲熊本旧居

小泉八雲熊本旧居について

明治24年(1891)年11月、熊本大学の前身である第五高等中学校(明治27(1894)年第五高等学校と改称)の英語教師として島根の松江中学校から赴任し、明治27年10月までの3年間を熊本で暮らしました。
熊本に来て最初に住んだ家が手取本町34番地にあったこの家であり、この家を借りるにあたって、ハーンは特に注文して神棚を設けました。
毎朝神棚に拍手を打って礼拝し、人力車で学校に通っていたハーンは日本の心を深く愛していました。
日本を世界に紹介した「知られぬ日本の面影」「東の国から」などの著書は熊本での生活から生み出されたものです。

インフォメーション

  • 住所: 〒860-0801 熊本市中央区安政町2-6
  • 料金: 無料(一部公開のため、一時的に無料にしています。)
  • 開館時間: 9:30~16:30
  • 休日: 月曜日(月曜日が祝日の場合は最も近い平日が休館)、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 駐車場: なし
  • 問合せ先: 熊本市文化振興課 096-328-2039
  • 特記事項: 熊本地震の影響により、庭園の一部及び玄関先の一部屋のみの公開です。
  •       立入規制しているお部屋への入室は危険ですのでご遠慮ください。

交通アクセス

■ 公共交通機関利用の場合
JR「熊本」駅下車、市電(A系統健軍町方面行き) 電停「熊本駅前」乗車 電停「通町筋」下車、徒歩5分
■ 自動車利用の場合
熊本インターから熊本市街方面へ、電車通りから鶴屋百貨店裏へ

地図