くまもと食財レシピ
満開の春を彩る 桜肉のタルタルサラダ

見るだけで心奪われる、鮮やかな赤・緑・桜色…。口の中で軽やかに広がるそれぞれの味と食感に、なんと酒粕の優雅な香りが特別なエッセンスを加えています。力強くも瑞々しい果実と野菜、そして口どけ抜群の馬肉が織りなす春色のサラダです。

馬肉
100g
パプリカ
80g
トマト
40g
スイカ
50g
キュウリ
30g
メロン(入手できれば使用)
50g
酒粕(チーズ等で代用可)
30g
ネギ
適量
塩、コショウ、オリーブオイル
適量
【下ごしらえ】
パプリカ、トマト(種を取り除く)、スイカ、キュウリ、メロンは、それぞれ約7ミリ角に刻んでおく

1.酒粕を焼き目がつく程度までフライパンで炙り、約1センチ角にちぎっておく

2.馬肉は3ミリ厚の薄切りの後に細切り、そして粗く刻み、塩・オリーブオイル・レモン汁(各適量)で味をつける

3.2に1を加えて軽く混ぜ、なじませておく

4.パプリカ、トマトとスイカ、キュウリとメロンを、それぞれ塩・オリーブオイル・レモン汁(各適量)で味をつける

5.セルクル型にパプリカ→トマトとスイカ→キュウリとメロン→馬肉と酒粕を順に乗せ、飾りに白髪ネギと酒粕を乗せたらできあがり!

満開の春を彩る 桜肉のタルタルサラダ

■酒粕を炙って、香りと食感を引き出す
■各材料に塩・オリーブオイル・レモン汁を加える時、味を均一にする